屏風にも色々あります。
お祝い事に使う金屏風や茶道のお道具風呂先屏風、
絵画や書を本紙として使用する屏風など
現代アートの世界でも、屏風は発展と表現のツールになっています。

屏風の最大の特徴は和紙を貼り合わせて作る紙丁番と呼ばれる部分です。
この丁番は前後どちらにも折りたたむ事ができ、屏風だけでなく和風のパーティションとしても注目されています。