京都西陣織「渡文」

京都西陣織「渡文」様が
フランスパリの「Maison&Objet」に出展されたメインパネル。

A4サイズのパネルを25枚合わせて、1つの大きな作品になっています。
柄を合わせるのがとても難しかった、とてもやり甲斐のある作品でした。

The main panel exhibited at Maison&Objet in Paris, France by Watabun of Kyoto Nishijin Weaving.

25 panels of A4 size were put together to make one big work. It was very difficult to match the pattern, and it was a very worthwhile work.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP